遊びを通して体力をつける

 友達と話したり遊んだりすることが好きです。穏やかで優しく、友達とトラブルになることがありません。友達から好かれていて一緒に遊びたいと考えている子がたくさんいます。教室で過ごしている時は、自然に友達が集まり仲良く過ごしています。お友達が自分の思いを上手く相手に伝えられず困っていると、「〇〇っていうことが言いたいんでしょ」と助け船を出す等、友達に優しく接してくれています。
 学習面では、内容を理解できるまでに少し時間がかかることもありますが、コツコツ取り組むうちに少しずつできるようになり、がんばっています。学習への切り替えが早く、集中して取り組んでいます。
 運動面では、ハァハァと息を切らすことが多く、疲れやすい面もありますが、得意・不得意に関わらずどの種目も一生懸命取り組んでくれます。特に、友達との関わりのある集団遊びが好きで、積極的に楽しそうに活動しています。苦手意識のある運動も、途中で止めたり弱音を吐いたりせず、目標回数や課題の達成に向けてがんばる心の強さを持っています。
 これからも、運動エフェクトや戸外活動等、遊びを通してたくさん身体を動かしてもらい、活動を楽しむ中で自然に体力がついていくようにしていきます。その際、友達と一緒に行うことでモチベーションを上げたり、上手になった部分やがんばっていたことを具体的に伝え、自己肯定感を高めたりしていきます。
Juri,F.