話し掛けるタイミングを覚える

 思いついたことを思いついた時に話してしまうことが多いので、話しかけてよいかどうかの判断をできるようにします。  
 まず、相手が誰かと話している時は割り込んで話し出してはいけないことを覚えてもらいます。急に割り込んで話し出した時には、「今は〇〇さんと話しているから待っていてね。」等と、なぜその時に話し出してはいけないのかを伝えます。そして、後から話しかけてよいタイミングの時に、「さっきの話何だった?」と聞いてみます。待っていれば自分の話をきちんと聞いてくれるという経験を増やし、話しかけるタイミングを考えられるようにしていきます。
Juri,F.