様々な活動を通して成長を促す

 明るい性格で、友達とトラブルになることなく、仲良く過ごすことができています。友人関係の面では、皆でやりたいことがあると、「鬼ごっこやる人」「高鬼やる人」といつも率先してメンバー集めをしてくれます。人数が多い方が楽しいという思いがあり、誰でも仲間に入れてくれます。また、友達との関わり方が上手になり、「〇〇君が仲間に入れてくれない」等の相談がなくなりました。友達との会話では、一方的に自分の好きなことを話すことが少なくなり、友達と話を合わせられるようになってきました。

 運動の面では、どの種目も積極的に取り組み、がんばっています。記録会では、長縄のしりとりジャンプを29回、短縄の後ろ跳びを19回できるようになり、着実に記録を伸ばしています。集団遊びでは、勝ちたいという気持ちが人一倍強く、円周鬼ごっこのような持久力の必要な種目で最後まで残ったり、バスケットボールのパス練習で集中力を切らさず取り組んだりしています。今後も楽しく身体を動かしてもらう中で、できることをさらに増やしていきます。

 学習の面では、切り替えが早く、集中して取り組むことができています。最近は、学習後の自由時間にたくさん遊べるよう、予め宿題を済ませるようになりました。その場のことだけでなく、後のメリットも考えて行動できるようになり、成長を感じました。公文では、今年度末に2学年先到達賞をもらうことを目標に定め、コツコツと取り組んでいます。理解力があり、新しい学習内容になってもすぐに解き方を覚え、一人で解くことができています。レプトンでは、テキストをスラスラと進め、意欲的にがんばっています。記憶力がよく、単語や英会話をたくさん覚えることができます。最近は英文和訳がほぼ一人でできるようになりました。今後も計算力・英語力をさらに伸ばし、自信をもってもらいます。

 コミュニケーションの面では、帰りの会で取り組んでいた初めて知ったことの発表をがんばっています。帰りの会で話すために、予めテレビ等で材料集めをし、面白い話をたくさんしてくれます。また、回数を重ねるにつれて、事実だけでなくその理由も付け加えられるようになり、発表が上手になりました。また、友達の発表にも興味をもち、耳を傾けるようになりました。今度も様々な活動を通して成長を促していきます。

Juri,F.