昨日・今日・明日の区別をして話すことができる

 語彙が増え、色々な話をしてくれるようになりました。最近は、友達の名前を覚え、友達にも積極的に話しかけています。また、帰りの会の印象に残ったことの発表では、初めは「楽しかったです」とだけ言っていましたが、「ボールが楽しかったです」など、発表内容が少し具体的になってきました。これからも様々な活動を通して楽しい環境を提供し、さらに言葉を引き出していきます。会話で気になる点は、時系列があまり分からず、ほとんど「今日」にしてしまう点です。会話をたくさん積み重ねる中で、時系列を意識する機会を増やして少しずつ学んでもらい、昨日・今日・明日の区別をして話すことができるようにしていきます。
Juri, F.