予め発表内容を整理し、スムーズに発表することができるようになる

 帰りの会の印象に残ったことの発表で、一度言い始めると3~4つの内容をつなげて上手に文を作ることができていますが、最初の言葉が出てくるまでに少し時間がかかります。。その場で何を言おうか考えているようなので、予め発表内容を紙に書いて整理してもらい、スムーズに発表できるようにしていきます。具体的には、「いつ」「どこで」「誰と」「何をした」「どんな気持ちだったか」の5項目を書き出していき、構成のパターンを覚えてもらいます。その際、前から順番に考えるのではなく、話の中心になる部分から考えていくようアドバイスしていきます。また、気持ちを表す言葉の例を挙げてバリエーションを増やしたり、「〇〇だったから嬉しかった」と理由を付け加える等、徐々に表現の幅を広げたりし、より詳しく伝えられるようにしていきます。

Juri, F.