第6回 勉強会(2024/2/17)のお知らせ

 スポスタでは、ご利用者の方々を対象に毎月勉強会を開催しています。勉強会の目的は、子育てに有効な知識や、日常生活において知っておくとよい心理学の知識を提供することにより、ご利用の保護者の方や子どもの生活の質の向上を図ることです。

 具体的には、子どもの健康・医療・福祉・発達・感覚・記憶・勉強法、行動分析学、認知行動療法、障がい児心理学、脳科学、心理学概論、文章作成法等について学んでいきます。学びの内容は、子どもだけでなく大人にも応用できる知識を多数提供します。お気軽にご参加ください。


第6回 勉強会の内容

行動分析学④
5.行動分析学における問題解決の手順
・問題解決の手順
・CASE1 毎日、宿題をやり遂げる
・CASE2 会話のルールを守る

6.行動分析学における言語行動
・スキナーの行動分析学の価値観
・スキナーの言語行動の定義
・言語行動とは
・言語オペラントの種類
・ルール支配行動
・ルール支配行動の分類
・ルール支配行動の特徴
・エクスポージャー法(暴露療法)

7.応用行動分析による臨床実践
CASE1 言葉を引き出す支援
・言語行動獲得の手続き
・般性好子の確立と要求行動形成
・動作模倣学習
・聞き手行動学習
・エコーイック(音声模倣行動)
CASE2 不登校に対する支援
・不登校の定義
・不登校の要因(2023)
・不登校児童生徒数の推移
・コロナ禍前の不登校の要因
・文部科学省の不登校対応と保護者の実状
・不登校の二要因論
・不登校の維持要因
・不登校へのアプローチ
※勉強会の内容は、時間等の都合により変更する場合がございます。

過去の勉強会の内容はこちら>>

勉強会 保護者の方のご感想はこちら>>