第3回 勉強会(2023/11/18)のお知らせ

 スポスタでは、ご利用者の方々を対象に毎月勉強会を開催しています。勉強会の目的は、子育てに有効な知識や、日常生活において知っておくとよい心理学の知識を提供することにより、ご利用の保護者の方や子どもの生活の質の向上を図ることです。

 具体的には、子どもの健康・医療・福祉・発達・感覚・記憶・勉強法、行動分析学、認知行動療法、障がい児心理学、脳科学、心理学概論、文章作成法等について学んでいきます。学びの内容は、子どもだけでなく大人にも応用できる知識を多数提供します。お気軽にご参加ください。


第3回勉強会の内容

行動分析学①
・行動分析学の位置づけ
・臨床心理学における心理療法の三大源流
・行動分析学を一言で言い表すと
・2つの行動
・行動随伴性
・行動随伴性の増加と減少
・復帰
・刺激の種類
・4つの行動随伴性
・消去
・消去のプロセス
・60秒ルール
・刺激性制御
・弁別刺激
・条件性弁別
・刺激般化
・機会利用型指導法
・タイムディレイ法
・PRT(Pivotal Response Treatment;機軸行動発達支援法)
・フリー・オペラント法、HIROCo法
・確立操作(establishing operation)
・シェイピング
・課題分析
・行動連鎖化
・Prompt(補助刺激)
・模倣
・模倣の広がり
・般化模倣
・強化スケジュール
・部分強化スケジュール
・強化スケジュールと消去抵抗
・行動を減らす手続き
・消去で行動を減らす
・消去理解
・刺激統制法で行動を減らす
・弱化で行動を減らす
・叱責の有用性と問題点
・行動変容のPOINT
・行動レパートリーが無い場合の行動変容
・行動レパートリーがある場合の行動変容
・機能分析
・機能の種類
・機能分析のポイント
※勉強会の内容は、時間等の都合により変更する場合がございます。